スペースワンに依頼すると設計・監理の費用を含めて予算内でこだわりの家が実現します
設計・監理の費用について
 ■業務の区分 ■業務の内容 ■設計料(消費税別途)延べ床面積はu
@基本計画のみ
・間取と外観の基本デザイン業務です。
・分譲住宅の場合や、一般のお施主様の
場合は施工する工務店が決まっている
場合などにご依頼ください。
・計画に際して現地確認を致しますので交通費の実費をご負担ください。
■200u以下 ■1棟あたり \300,000
■成果図書
・各階平面図(1階は配置図兼用)
・外観イメージパース
・インテリアイメージパース

■200u超 ■延べ床面積×\1,500
A設計・監理業務(木造の場合)

・スペースワンの通常の業務スタイルです
■延べ床面積が80.0u未満の場合は
                  80.0uで算出
■基本デザイン ■延べ床面積×\1,500
■実施設計 ■延べ床面積×\7,800
■構造計算 ■延べ床面積×(構造、規模により算出)
■工事監理  ■延べ床面積×\4,000
■確認申請(意匠) ■延べ床面積×\500/棟(手数料別途)\50,000〜
■確認申請(設備・構造) ■延べ床面積×\300/棟(手数料別途)\30,000〜
     
Bリフォーム設計監理業務
・大規模なリフォーム工事の場合です
■基本デザイン
■1件あたり \300,000
■既存建物調査 \30,000(図面がある場合)
■既存建物調査 \100,000(図面がない場合)
■耐震診断費用は状況に応じて別途算出
■実施設計 ■税込み工事金額の5%
■工事監理  ■現場確認回数×\30,000 
■確認申請が必要な場合、申請業務の費用は内容に応じて都度算出 
     
■確認申請検査機関手数料 ■別途実費清算
■ご契約いただいた場合の
             お支払いスケジュール
@設計監理業務の場合
■契約時:基本デザイン費用
■実施設計開始時:実施設計費用の50%
■実施設計完了時:実施設計費用の50%
■上棟時:工事監理費用の50%  ■竣工時:工事監理費用の50%

Aリフォーム設計監理業務の場合
■契約時20%■基本設計完了時20%■実施設計完了時40%■竣工時20%