■リフォームにもこだわりを  耐震診断とデザイナーズリフォームのススメ


 リフォーム計画のイメージパース
 


まず既存の家の耐震性能は大丈夫かをチェック!

専門家に相談する前に 誰でもできるわが家の耐震診断 を活用して耐震の評価をして見ましょう!

耐震基準が強化された1981年6月以降に適法に建築された家は一応耐震上の問題は無いと思われますが、1981年6月以降に建築された家でも耐震壁が適正に設けられているかどうかをチェックする必要があります。

というのは、木造の2階建て住宅の場合は確認申請で耐震(耐風)性能の審査は省略されていますので、構造上の安全性については設計者の責任において当然問題ないように設計されているものという判断ですが、中には耐力壁の量を計算でチェックせずに慣例や感覚で決めている家も多くあると思われます。

特に木造住宅をリフォームする時には、リフォームした家で安心して暮らしていけるように耐震性の確認も必ず行ってください。

なお2×4(ツーバイフォー)工法の家は在来軸組工法とは構造が大きく異なるので、2×4(ツーバイフォー)工法の家をリフォームする時には2×4建築の経験豊富なスペースワンにご相談ください。
 
 ナチュラルカントリースタイルのリフォーム例